ご質問への回答です

ご質問ありがとうございます。

 

某社サイトで「スクワランオイルはスクワレンを蒸留・精製し化学的に水素を加えて安定させたもので、それらに高度な精製を繰り返す事により、純度99.9%以上まで昇華させた最高品質天然オイルとなります。」と書かれてあります。
このスクワランは純度が99.9%以上で1リットル1万円で売っています。50mlの換算をすると、500円となります。理容組合のスクワランは5000円ですから10倍も高いことになります。理由を教えてください」という質問が寄せられました。

 

ご興味を持っていただき、ありがとうございます。

 

回答です。
○精製に手間をかけています。高度な精製を行っています 。
○特長的な波長(高周波と低周波)を精油に働きかけることによって分子の大きさを安定させています。その波長に黒曜石を使用しています。
○50ml  500円のスクワランと比べていただけると、伸びとサラサラ感に差があるはずです。(主観ですので、同じと言われてもしかたないのですが)

 

スクワラン業界豆知識
現在スクワランの純度を99.9%以上とする理由は、それ以上の純度を測る方法がないからです。弊社の純度は100%と言いたいのですが、客観的に純度を測る方法が無い限り、100%であっても99.9%以上と言わざるを得ません。

 

◎主観的に手触りや感覚がさほど変わりがなくても、製造元では最高のスクワランを作り続けます。生体材料の研 究には最高の物を使う必要があるからです。最高のスクワランを作ると50mlで500円では難しいです。ちなみに研究材料として上記サイトのスクワランを使うことはありません。

 

ご回答になりましたでしょうか?
ありがとうございました。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中